【松本寛司 木工展】始まっています!

前回の記事でご紹介した、松本寛司さんの木工展がスタートしています。

DMを手がけたデザイナーの水野さんとともに、初日にお邪魔してまいりました!

200212_1迎えてくださった寛司さん。開催場所は、名古屋市の東山公園駅近くにある「ギャラリー366」です。

200212_2こちらは寛司さんの作品を代表する、カッティングボード。一つひとつ、形も、彫りの表情も違うんです。

200212_3コーヒー豆やスープにも良さそうなスプーン。コーヒー豆の油で、使ううちに、黒くツヤツヤとした風合いが増すそうです。

200212_4何を入れるか想像するだけでも楽しい、大小の木のトレイ。

200212_6ゴマ、スパイス、ナッツ、ハーブなどを砕いたり、すったりできる木臼「クロックマイ」。

200212_5荷物を入れて運び、テーブルやディスプレイ、椅子にもなる新作のウッドボックス。アウトドアでも活躍してくれそうですね。

200212_8この日、私が選んだのは、バターナイフ。

自宅で使っていたバターケースに入れてみると、これがオーダーしたかのようにぴったり!

200212_9朝食がますます楽しみになりました。

アイスクリームスプーンにもよいと、寛司さんから素敵なアドバイスをいただいたので、今度試してみます!

200212_7

寛司さんの作品以外にも、ギャラリーでは、“EVERYDAY BIRTHDAY”というタイトルで、366日すべてイラストとメッセージの異なるポストカードが展示&販売されています。自分の誕生日のカード、見つけてみてください。

【松本寛司 木工展】

会期/2020年2月5日(水)~16日(日)※2月10日(月)・11日(火)は定休日

場所/ギャラリー366

名古屋市千種区東山元町2丁目94 メゾン元町101(地下鉄東山線・東山公園駅3番出口より徒歩5分)

【ギャラリー366】

http://gallery366.com/

【松本寛司】

Life is Art

 

写真・文:中西沙織

※情報は2020年2月取材時のものです。内容が変更になる場合がございますので、ご了承ください。

2020-02-12 | Posted in ほとりworks, ほとりプレスNo Comments » 

関連記事